2007年06月29日

合格発表でしたね。

今日は短答の合格発表でしたね。私が通っているTACには、結果が貼りだされ、人垣ができていました。
合格された方、おめでとうございます!
ボーダー65点。合格率は20%弱だったようですね。落ちていることはわかりきっているのに、自分の番号を探してしまいました。来年が本命とはいえ、気になるもんは気になるようです(笑)

計算科目やばいです・・・。昨日の管理基礎マスターIの実力テスト。
どうも簿記だけじゃなく、管理もできないようです。
簿記・管理について、ミニテストはそこそこ取れているのですが、実力テストになるとボロボロ。平均点くらいしか取れないです(基礎マスターに入ってから。)。
続きを読む
posted by りゅう at 00:47 | Comment(5) | TrackBack(0) | 公認会計士試験

2007年06月27日

連結の勉強を始めました。

授業は基礎マスターIVに入ったばかりですが、同時平行で一昨日から基礎マスターV(連結会計)の予習を始めました。最初の方はやさしいですね。
基礎マスターV上巻の後半から急に難しくなるというのを聞いたので、心して勉強していこうと思います。連結修正仕訳がさっと出てくるまでやり込まないと。
また、基礎マスターIVの授業の復習もきっちりやります。反射神経で問題を解けるレベルまでやり込んでいく予定。基礎マスターI・IIの復習も毎日ちょっとずつやっています。

今まで習ってきた例題・基本問題・トレーニング・ミニテスト・実力テストについて、問題を解いている最中に「これどうだっけ」と悩むことなく、勝手に手が動いているような状態で問題を解く。9月下旬までにこういう状態になるのが目標(というか、なってないとダメ。)。







タグ:簿記
posted by りゅう at 01:09 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の学習

2007年06月24日

租税法って、大変・・・

租税法は入門期の授業が終わったところで、来週から基礎マスターの授業が始まります。少し前の記事で書きましたように、予習をしています。
租税って理論科目ですね・・・。しかもただの理論だったらいいのですが、数式暗記ゲームの要素が強いし、理論も理詰めではいけないところがある(特に、政策的見地の部分。)・・・。
理屈がないところは、語呂合わせしかないかなあと思っています。どうなんでしょう。

どの科目もそうかもしれませんが、この科目は特に制度変更の影響が大きそう。

減価償却資産の償却限度額の計算について- 平成19年4月1日以降に取得したものについては、定額法で償却を行うときは残存価額をゼロとする。

これ、以前にニュースで見て知っていましたが、こんなところで出てきましたか。平成19年4月1日以前と以後取得の資産を混ぜて、引っ掛け問題が作れますね。やだやだ(苦笑)

受験生的に、消費税率が変わるのも嫌ですね。法律系の資格試験を受けていて、こんなことぼやいても仕方ないですけどね。これからもたくさんでてきそう。


タグ:租税法
posted by りゅう at 19:08 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日々の学習

2007年06月22日

やる気がみなぎってきた。

こんばんは。
昨日、上級コースのガイダンスに参加してきました。オプション講座の割引券目当てで行ったのですが、思わぬ収穫が。
ライブ講義で教わっている先生が書かれた勉強法レジュメをもらいました。
私のやる気に火をつけたのは、その中に書いてあった「9月中旬までに達成すべきこと」。受験経験者向けに書かれた内容で、上級期の勉強をしていない自分にはほぼ不可能な話。でも、書いてある内容を達成した方々と同じ土俵で戦わないといけないわけです。

今のままだと確実に来年落ちると、リアルに感じました・・・。「お前じゃ無理」って言われているようでした。

ですが、そのすぐ後に浮かんできた感情。「無理だと思われていることをひっくり返してやろうじゃないか」と。やる気がみなぎってきました。
簿記入門I1回目の授業以来のやる気が出てきました。
維持していきます!

簿記3.5h 管理会計論2h 財務諸表論3h 租税法3h







posted by りゅう at 00:36 | Comment(3) | TrackBack(0) | 学校について

2007年06月19日

基礎マスターIII実力テスト

今日受けたばっかりでまだ点数はわかりませんが、自己採点ではかなりひどい点数の模様・・・。原価率はきっちり出せたんですが、なんでこんな、ってところでかなり点数を失っている模様。最近、簿記のミニテスト・実力テストは、なんか思考が停止しています。
もともとテストなどで緊張しやすいんですが、本当にひどい・・・、最近は。

実力がないのは確かですが、注意力散漫ぶりとがっちり固まっているはずの知識がテスト中はぐらぐらするのはいかがなものでしょう・・・(ToT)/~~~
とりあえず思いついた改善点。
・下書きを丁寧に書く。-丁寧に書かないと間違えますね、当たり前ですが。丁寧に書かない人なんです、普段・・・。これが間違える原因の一つかと。
・問題文を1つ1つ読むごとに、未処理と既処理の判断をして印をつける。
・しょうもない問題は別として、良問と感じた問題は10回でも20回でも100点を取れるまで繰り返す。

3番目のは、さっきCPA-LABを拝見していていいなあと思って取り上げてみました。基本問題やトレーニングは100点を取れるまでやっていますが、総合問題はこのレベルまでいっていないです・・・。できる人はいいんでしょうが、私はダメ、蛇のようにしつこくやらないと。

私のガンは間違いなく簿記ですね・・・。他の教科はこんなひどいことないのに、この教科は。得意になりたいです。

簿記7h 管理会計論1.5h 企業法0.5h 租税法1h

タグ:簿記
posted by りゅう at 22:27 | Comment(3) | TrackBack(0) | 講義

2007年06月18日

TAC税理士全答練受けてきました。

昨日受けてきました。かなり悲惨な結果だと思います^_^; 
財表の理論は現状の知識では、1/4しか対応できなかったし。入門期終了時点でも半分しか書けないような問題でした。TACの会計士講座だと、新しい会計基準(ex) 概念フレームワーク)はほとんど上級講義で扱うので、新しい会計基準が出ると、現状の自分にはかなり厳しいですね。
財表の理論はともかく注記はどうにかしないと、と感じました。
「公認会計士受験生のための税理士試験 財務諸表論 攻略ゼミ」っていうのがオプション講座であるのでこれを受験する予定です。
あと、税理士全答錬受験生なら、1科目1000円で受けられるオプション講座「ファイナルチェック」も受ける予定です。各科目ごと、答練+解説の講義を2回受けられるとのこと。税理士試験に特化した対策は、昨日受けた全答錬の復習とこれらのオプション講座の受講・復習のみでいこうと思っています。
税理士試験に関係した会計士の勉強としては、直前に財表入門基礎マスターと簿記基礎マスターIVの実力テスト(財表はこれで入門期終了)があるので、ちょうどいいかなと。

合格がかなり厳しいのは十分すぎるぐらいよくわかったけど、どうにかならないものかね〜〜。




タグ:税理士
posted by りゅう at 07:59 | Comment(1) | TrackBack(1) | 税理士試験

2007年06月16日

一日中自習は久々

朝9時前から夜9時30分までTAC自習室で勉強しました。
一日中自習は久々です。平日は毎日18時30分から授業があります。土日は昼過ぎに行ったり、早く帰ったり、そもそも勉強しなかったり、ですので。当たり前ですが、一日中自習すると、かなり勉強できますね。今日は簿記の総合問題を3問解きました(基礎マスターIII範囲2問+基礎マスターIV範囲1問)。基礎マスターI,II範囲の復習も。
それに加えて、租税の予・復習とトレ管3も。
明日は税理士全答錬で、終わった後は復習で他に何もできなさそうなので、貴重な一日でした。

簿記7h 管理会計論1.5h 企業法0.5h 財務諸表論1h 租税法1h


posted by りゅう at 23:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 公認会計士試験

2007年06月15日

租税法の順位格上げ

租税法は、来週で入門の講義が終了です。基礎マスターに入ると、ボリュームが一気に増えるようなので、そろそろ予習をしようと思っています。簿記の時間は減らしたくないので、減らすのは管理会計。
企業法・財表はもともとミニマムしかやっていないので、これ以上減らせないし。
管理会計は入門期の内容の予習が終了しつつあります(手をつけていないのは、財務分析のみ)。財務分析までやったら、あとは授業の進度に合わせてトレ管2と3をやるのみにしようと。06アクセスを譲って頂いたので、こっちもやらないといけませんが、とりあえずペンディング。


租税法は計算過程を書く練習をやる必要があるので、電車の中で勉強しにくいのがつらいですね。
租税法は毎日1時間を目標に。

タグ:租税法
posted by りゅう at 07:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日々の学習

2007年06月13日

簿記基礎マスターIIIの授業もあと1回

楽しかった特商の簿記の授業もあと1回になりました。今日の授業のハイライトは、対照勘定法&貸し倒れ&割賦販売の組み合わせの問題。この問題における「仕入勘定分析」は難しいですね。授業を聞いていて、大変そうだなと思いました。私は「手許商品分析」派なので、関係ありませんが。

ということで、実テがもうすぐなわけですが、今回は直前にトレ簿3全範囲を1回転するぐらいの努力はした方がいいかなあと思っています。すべての教科についてそうなのですが、最近なかなか名前が載らなくて・・・。
予習も大事ですが、テストで点数が取れるように、もっと必死で頑張った方がいいような気がしています。

簿記8h 管理会計論1h 企業法0.5h 財表1h 租税法0.5h
タグ:簿記
posted by りゅう at 00:19 | Comment(0) | TrackBack(0) | 講義

2007年06月10日

日商簿記1級ー11月に出なおします(泣)

今の自分の学習進度で十分解ける問題ばかりだったのにね〜。
TACの講師いわく、合格率10%を超えそうだそうです。
私が落ちたのは、工簿。予算は月間で、作業時間の資料は年間ですか・・・。予定配賦率算定で、年間と月間のデータを間違えるのは、いつかテストでやりそうな予感はしていたのですが、こんなときにやらなくても(T_T)/~~~ TAC予想によると、−13点。
第2問もどこに配点が来るかによりますが、完璧にあってないので、ここで足切りかと。

会計学の第3問も(第1問も「財務会計」しか合ってませんが。)。支払利息の算定に、年金現価係数を使わず。こういう問題の出し方に始めて遭遇したとは言え、できなかったのは恥ずかしいです。ついでに問2で「小さく」に○をつけたし・・・。

というわけで、かなり簡単だったらしい日商1級に屈服しました。

11月は、確実に難しくなりそうですね。TAC会計士講座での上級論点満載&連結でしょうかね。
でも、その頃には合格率3%でも受かる実力をつけてないと。






タグ:日商簿記
posted by りゅう at 21:44 | Comment(1) | TrackBack(1) | 日商簿記

2007年06月09日

解ける問題出してください - 日商簿記1級

ほとんど対策はできなかったのですが、一応あがいてみました。
商業簿記・会計学は、
友達にやった方がいいと言われた個別税効果会計と減損会計を。

連結やってないので、出ると困ります(笑)個別税効果と減損以外の上級論点も出ないでください。
基礎マスターIVの長期請負工事も知りませんから。

工業簿記・原価計算は、目標にしていた基礎マスターIIの業務的意思決定まで一応おさえました。トレ管2をやった後に日商簿記1級の過去問をやったのですが、計算力が合格レベルに到達していないと痛感。あんなの1時間30分で解くのって感じです。
トレ管3と4を回さないといかんですな。

簿記4h 管理会計論4h



タグ:日商簿記
posted by りゅう at 22:32 | Comment(0) | TrackBack(1) | 日商簿記

2007年06月08日

財表入門基礎マスター実力テスト1回目

事前に問題は教えてもらえず、範囲指定のみでした。対応は、先生によって違うようですね。

書き終わった後は8割はあるという感触。先生の解説を聞いた後に、6割はあるよねと弱気に・・・^_^;先生が応用的と言っていた問3はそこそこ書けたのですが、それぞれの問題でポロポロ抜けている事項が。
ただ、この前のボロボロ企業法実力テストからは、成長の跡が見えたので、よしということにします(笑)


簿記3h 管理会計論1h 財務諸表論4h 租税法3h


タグ:財務諸表論
posted by りゅう at 00:01 | Comment(0) | TrackBack(0) | 講義

2007年06月06日

夏上級パンフ

短答式試験の注目度をブログで感じたりゅうです。
短答式試験が始まるまで、最高でも200ユニークアクセス/日だったのですが、4日(月)に500アクセス近くいきました・・・。嬉しいんですが、びびりました。試し受験なのに、こんなにアクセスを集めてちと罪悪感が。

08夏上級のパンフレットが出ていましたね。07上級のパンフを持っているので、見比べてみました。ぱっと見、変わったところは、

・財務諸表論の講義数が1コマ増加(17→18)(上級レギュラー)
・租税法に上級ハイレベル講義が登場

実は私は、「社会人のためのレギュラーコース」というコースに所属しているので(入門のみのコースで、その他は1.5年本科となんら変わりはありませんが。)、別途上級コースを申し込まないといけません。

1.5年本科は秋上級がメインですが、2年本科のスケジュールで受けた「統計学」は夏上級に回す予定です。あとは、復習の進み具合で考えます。あんまり急いで短答で躓くカリキュラムを組んでもしょうもないなので。


簿記 7h 管理会計論2h 企業法0.5h 財務諸表論0.5h 租税法0.5h







posted by りゅう at 00:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 学校について

2007年06月03日

短答式試験終了

短答式試験を受けた皆様、お疲れ様でした。
財務会計論の3時間は長かったです。
監査と企業法もさらしたので、一応点数を書きます。悪いので、少し恥ずかしいですが。こんな人もいるということで^_^;
管理会計論10/20、財務会計論 17/40 (大原解答速報より)

昨日目標に掲げた、やったところ8割は達成できず・・・。
管会は全然時間が足りない。理論問題から先に解き始めたのがよくなかったです。途中の問題訂正もうっとおしかった。
これ見たことあるって計算ができなくて、イライラ。来週日商1級を受ける前に気づいて良かったということにします。

財会は上級論点が多くて、手も足も出ず時間が余りました。習った範囲もできませんでしたけど(T_T)/~~~


全科目を受けての私の結論 − 上級期に入る前に、入門期の内容をがっちり固める。

今回の試験に限って言えば、財会には当てはまりませんが、他の教科は入門期の内容を揺るがないくらい完璧(←言うは易しで、そんなに簡単ではないと思いますが)に仕上げれば十分戦えるはず。
←その点数で何を言うというツッコミを受けそうですが、そういう印象を受けました。

私は全然できていないので、今回の試験で反省しました。
とりあえず、習ったところで、できなかったところは、明日復習です。










posted by りゅう at 22:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 公認会計士試験

2007年06月02日

明日は短答2日目

1日目を受けてみて、耳栓は持っていった方がいいかなと思ったので、明日は持っていきます。電卓音が響きそうな会場だったもので。
今まで電卓音が気になって勉強できないということはほとんどなく、
実は耳栓は今週になって初めて使用したのですが、勉強に集中できますね。(←今頃気づいたアホ)集中したつもりだっただけだったのか・・・。

電卓は本番で壊れたり電池が切れたりする可能性があるので、予備を持っていった方が良さそうですが、今回は用意しませんでした。1個買うのに4千円くらいするので、ちょっと躊躇してしまって。監査で確実に足切りを食らっているので、いいかなと。来年は用意します。

とりあえず、明日は習った範囲の問題の正答率8割を目標に頑張ります。

簿記5h 管理会計論2h 財務諸表論1h

posted by りゅう at 21:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 公認会計士試験

2007年06月01日

5月の反省と6月の目標

6月になりました。恒例の反省と目標です。







続きを読む
posted by りゅう at 08:06 | Comment(2) | TrackBack(0) | 反省・計画

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。