2007年06月06日

夏上級パンフ

短答式試験の注目度をブログで感じたりゅうです。
短答式試験が始まるまで、最高でも200ユニークアクセス/日だったのですが、4日(月)に500アクセス近くいきました・・・。嬉しいんですが、びびりました。試し受験なのに、こんなにアクセスを集めてちと罪悪感が。

08夏上級のパンフレットが出ていましたね。07上級のパンフを持っているので、見比べてみました。ぱっと見、変わったところは、

・財務諸表論の講義数が1コマ増加(17→18)(上級レギュラー)
・租税法に上級ハイレベル講義が登場

実は私は、「社会人のためのレギュラーコース」というコースに所属しているので(入門のみのコースで、その他は1.5年本科となんら変わりはありませんが。)、別途上級コースを申し込まないといけません。

1.5年本科は秋上級がメインですが、2年本科のスケジュールで受けた「統計学」は夏上級に回す予定です。あとは、復習の進み具合で考えます。あんまり急いで短答で躓くカリキュラムを組んでもしょうもないなので。


簿記 7h 管理会計論2h 企業法0.5h 財務諸表論0.5h 租税法0.5h









posted by りゅう at 00:36 | Comment(0) | TrackBack(0) | 学校について
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。