2007年12月07日

ボールペンA

こんばんは。水曜日の夜に財務会計論基礎答練A(終わったのが、22時)を受講し、木曜日の早朝にアクセス財務会計論11回を受講しました。
今日はへろへろで、勉強に対するやる気が・・・^_^; また、次の記事でレビューしますが、どっちもボロボロでした・・・。
明日から気を取り直して、頑張ります。

前回の記事のように、悩んでいたので、周りの人に聞いたりしたのですが、特殊な悩みのようで、いい回答がもらえませんでした。
そこで、適当な検索ワードを入れて、ググってみることに。自分の求めていた答えを何とか見つけることができました。

私が今使っているのは、三菱鉛筆のuni power tankの0.7mmです。
加圧式の油性ボールペンなのですが、インクが無くなるまで、全然かすれません。インクを使い切ることができ、経済的です。
かなり満足しています。

でも、1つ不満が。滑らかさがありません。速く大量に文字を書くことには、あまり向いていないかもしれません。
このペンなら、もっと細くしても大丈夫そうなので、もっと細いのも試してみようと思います。Kさんに勧めていただいた「Jet Stream」は使ったことがないので、それも使ってみようかと。

では。




posted by りゅう at 01:09 | Comment(2) | TrackBack(0) | 勉強の工夫

2007年12月05日

ボールペン

こんばんは。明日から基礎答練2が始まります。今回は、5日から15日で5つ消化します。延期になってしまいましたが、本来は短答答練の1回目が同じ時期にあったはず・・・。だいぶ助かっています。
本当に良かったかどうかは、微妙ですけどね。短答が少し心配だったり。

さて、表題の件ですが。ボールペン。
会計士の勉強を始めた当初は、ペン先1.0mmの太い油性のボールペンを使っていました。簿記や管理会計の計算問題を解いている間はそれで良かったのですが、企業法が始まってから、つらくなりました・・・。
 ペン先が太いと大量に文字を書くのが大変です。また、ミニテストの解答欄に文章を収めるには、相応の小さな文字で書かなければいけません(ペン先が太いと、どうしても大きな文字になってしまいます。)。

それで、0.7mmや0.5mmのボールペンをいろいろ試してきたのですが、つい1ヶ月前まで「これ」という物が見つかりませんでした。
私は筆圧が強いせいか、細いペン先のボールペンだとかすれて、すぐにダメになってしまうのです。インクがなくなるまで、使えたボールペンはありませんでした。

このかすれ、基礎答練を受けているときにも私を悩ませてくれました。大量に速く書くせいか、ほとんど新品のボールペンでも、答練中にかすれます。相当イライラしました・・・。予備のボールペンも用意していたのですが、それもかすれることがありました。

ボールペンのことで、答練に多少なりとも影響が出てしまったのは、ショックでした。
長くなったので、次回続きを書きます。

では。









posted by りゅう at 01:02 | Comment(3) | TrackBack(0) | 勉強の工夫

2007年09月16日

入門基礎期はこうすればよかったのでは@??

こんばんは。ひいき球団の巨人が2連勝で、非常に嬉しいです!
昨日の試合は、3-8の9回裏からの奇跡の大逆転。今日は、高橋(尚)のナイスピッチング!明日も勝って、甲子園での首位決戦に臨んでほしいものです。

さて、お題ですが。振り返って見ると、当初は本当に効率の悪い勉強・資料の整理方法をしていたなあと感じます。感じていることをつらつらと書いていきます。網羅性はありませんので、ご注意を。

・簿記- 例題・基本問題・トレーニングはとりあえず1通り解く。わかなないところだけ何回も繰り返す。

入門・基礎マスターI〜IIIまでは愚直に全ての問題を3回解いていました。
最初の簿記の授業で、「最低3回は解いてください」と言われたので。
非効率ですよね。手が勝手に動くような問題を何度も解いても無意味。
できない問題を何度も繰り返して、その問題を手が勝手に動くレベルまで持っていくのがいいです。

・管理会計論- 予習はしなくていい。

本当にできる人は予習段階で全部わかっちゃうのかもしれませんが、私は授業で気づかされることが多かったです。予習するのは非効率だと感じました。私の場合、予習段階で計算練習ばっかりしていたので、そう感じるのかもしれませんが。簿記よりも理論背景の理解が要求されるので、授業で理論背景と計算方法を習った後に、しっかり復習した方が効率的ではないでしょうか?

では。
posted by りゅう at 00:13 | Comment(2) | TrackBack(0) | 勉強の工夫

2007年08月16日

具体的な計画を立てることの大切さ

こんばんは。ここ3日間は有料自習室で勉強していました。高いパーテションで区切られたスペースで勉強できたので、かなり集中できました。
すごく静かでしたし。
お金がかかるので、そんなに頻繁に利用はできませんが、たまにはいいかなと思いました。

さて、表題の件に。8月から1週間ごとに、授業の復習以外に何をやるかを決めて勉強しています。例えば今週は、
企業法:基礎マスター(上)、(中)の復習
財表:入門基礎マスター第5回〜第8回の復習
簿記:基礎マスターV 第11回、第12回
   レビュー簿記 資本連結・成果連結
   トレーニング簿記2 8 〜15, トレーニング簿記3 5〜7, トレーニング簿記 4 2,6
管理会計論: 06アクセス 第4回〜第6回、第9回、第21回

をやることにしています。恥ずかしながら今までは、「1ヶ月で基礎マスターIVの予習を終わらせる」など大雑把な目標しか立てていませんでした。1週間ということでまだまだ大雑把なのですが、効果はテキメン(←死語??)です。

1週間でこなさないと、という強制力が働いています。理論は放っておくと何もしそうにないのですが、計画に入れているので何とか時間を作ってやろうとしています。
あと、2ヶ月(8月、9月)って長いと思っていたのですが、具体的に計画を立ててみて、意外に残された時間は少ないということにも気づくことができました。

1日にどれだけ自習時間が取れるから、これだけのことをやる、それくらいまで計画を立てるようにしていきたいですね。

では。


posted by りゅう at 00:08 | Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強の工夫

2007年07月19日

ミニテスト・実力テストのファイリング

家で、今日あった管理会計ミニテストをTACの26穴ファイルにファイリングしているときにふと思ったこと。「授業の1回目から順番にファイリングすることって、復習のしやすさを考えると意味がないのでは?」

CVP, 個別原価計算、総合原価計算など分野別にカラーフォルダを用意した方がいいなと。実は大学院、社会人時代は書類の整理にカラーフォルダを使用していました。なのに、何故かいままでは活用せず・・・。
会計士の勉強を始めてから、「効率が悪い」と感じたことは改善してきましたが、まだまだ効率が悪いことをしていそうです。気づいたときにさっさと直さねば。

簿記4h 管理4h 財表1.5h 租税0.5h 企業法0.5h
posted by りゅう at 01:19 | Comment(2) | TrackBack(0) | 勉強の工夫

2007年04月29日

もうちょっと工夫しないと-簿記・管理会計論(2)

昨日の続きです。
(2)ミニテストでちょっと処理量が増えると焦ってしまう 
と書きました。ミニテスト程度で余裕がないということは、簿記ができない証拠です・・・。この事への対策として、


続きを読む
posted by りゅう at 23:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強の工夫

2007年04月28日

もうちょっと工夫しないと-簿記・管理会計論(1)

GWに入りましたね。私も来週何日か遊ぶので、今日は勉強することにしました(本来は、土曜日はOFFなんで。)。テニスをした後なんで、いきなり眠気に負けそうですが・・・。

お題に関する記事ですが、
最近の悩みは(1)入門期・基礎マスターIでやった細かい論点の抜けをミニテストで思い知らされる (2)ミニテストでちょっと処理量が増えると焦ってしまう 

の2点です。



続きを読む
posted by りゅう at 13:11 | Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強の工夫

2007年03月28日

企業法はどう勉強していますか?

今日から、全答練ですね。廊下を歩いていて、聞こえてくる会話から、07目標の方々の真剣さが伝わってきました。
07目標の皆様、1日目お疲れ様でした。あと2日頑張ってくださいね。


で、本題。
続きを読む
posted by りゅう at 00:59 | Comment(2) | TrackBack(0) | 勉強の工夫

2007年01月26日

人に説明すると・・・

仕事の引継ぎで、研究成果のまとめを作ったり、資料の説明を行ったりしています。誰でも経験があると思いますが、人に説明しようとするといかに自分がわかっていないかということを思い知らされます(苦笑)ですが、人に説明しようと努力すれば、理解も記憶も深まります。公認会計士試験においては、こちらの本で紹介している「スピーチ法」という形で紹介されています。この本は、有名ですよね。クレアールの元講師が書いた本です。今は簿記と管理会計論しかやっていないのですが、理論科目(企業法・財務諸表論・監査論など)をどうアプローチして攻略していくかというのを時々考えています。高校生のときのように丸暗記で何とかなるような記憶力はもうないので、ここで取り上げた「スピーチ法」のような記憶手助け手法を駆使して勉強を進めていく予定です。理論科目の勉強を始める段階に来ましたら、記憶手助け手法をどのように駆使しているのかをブログで書いていきたいと思います。

本日の勉強時間 簿記1h
posted by りゅう at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強の工夫

2007年01月10日

電卓操作に関して

電卓操作に関して、こちらの本を勉強の合間に読んでいます。

グランドトータルやメモリーキーなどのキーの使い方、計算ミスの防ぎ方・発見の仕方などが載っていて、参考になっています。
ただ、まだまだマスターできていませんが・・・。電卓打つのはとろいし、メモリーキーも使いこなしてません。
簿記知識と電卓操作技術、両方パワーアップしていかないと。

本日の勉強時間 簿記1.5h
posted by りゅう at 23:55 | Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強の工夫

2007年01月04日

消化不良を起こさないようにしないと。

絶対合格!公認会計士 さんに相互リンクをしていただきました。このサイトの中で、管理人のみーくんさんが、公認会計士試験の勉強法について書かれています。上級期には当然受けるものだと考えていたアクセスを受けることの是非など書かれていて、非常に参考になりました。消化不良を起こすようならば、無理にリアルタイムで受ける必要はないということを書かれているのですが、うんうんとうなずいてしまいました。
10年前に圧倒的な東大・京大合格者数を誇る某通信教育講座をとって大学受験に備えていたのですが、たくさんの科目をとって、添削課題を出すのに一生懸命になってしまっていました。大学受験に受かりたいのか、添削課題を締め切り前に出したいのか、どっちが大事か答えは明白ですが、高校3年の9月までそんなことをやらかしてしまってました^_^; それでも、志望先を下げて現役で受かったから良かったのですが、今度の試験は下げる志望先はありませんよね・・・。
同じ失敗を起こさないようにしないと。

本日の勉強時間: 管理会計3.5h 簿記2.5h
posted by りゅう at 23:57 | Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強の工夫

2006年12月21日

電卓について

皆さんは、電卓は何を使っていますか?
私は、StartPage!公認会計士さんに出ている、シャープ学校用電卓EL-G35を使っています。私は、まさにこのページを見て購入しました。触り心地がよく、サイレントキー(静かです。)採用なことが、goodです。
道具はいいので、早く打てるようにならなければ。訓練あるのみです。

posted by りゅう at 23:21 | Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強の工夫

2006年12月16日

選択科目について

2次の論文試験で、経営学・経済学・民法・統計学の中から1科目を選択する必要があります。理系なので、統計学を選んでもいいのですが、今年の試験から登場した科目で、情報が少なくリスクが大きいとも感じました。ということで、私は無難に、経営学を選択することにしました。吉と出てほしいな。
posted by りゅう at 01:40 | Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強の工夫

2006年12月07日

修正テープ

昨日の講義で、公認会計士試験はボールペン書きで、間違えたときは修正液もしくは修正テープで修正するということを聞きました(初めて知りました。相変わらずのお気楽ブログですいません・・・^_^;)。修正液は乾くまでしばらく待たないといけないけど、修正テープはすぐ乾いてすぐ書けるので、修正テープを使っている人が多いということも聞きました。実は、修正テープって使ったことも買ったこともなく、昨日人生で初めて修正テープを買いました。
昨日、今日と使っていますが、あんまり使いこなせてません(笑)消したいところのまわりも消してしまいます・・・。それに問題を解いていて書き間違えると、ボールペンでぐちゃぐちゃ書いて見えなくしようとする癖がついてしまっているのもよくない。
慣れていくしかないですね。
posted by りゅう at 00:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強の工夫

2006年12月04日

会社の始業前・昼休み時間の活用

会社の始業前30分、昼休み時間15分くらいを使って勉強に充てています。まわりにいる同じ部署の人には、公認会計士を目指していることは言っていないので、ばれないようにこそこそ勉強しています・・・。本を読むとあからさまにばれるので、本は読めません。
ということで、もっぱらインターネットで勉強しています。見ているのは、メルマガの簿記2級入門講座(仕訳中心です。)。11月の日商簿記2級試験に落ちてしまった(おばかさん・・・)ので、来年の2月試験で絶対に受かるために対策しています。
とりあえず。2級レベルの仕訳は、反射神経的にできるように訓練していきたいと思います。レベル低いな〜、オレ。がんばれ。
posted by りゅう at 23:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 勉強の工夫

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。