2008年11月22日

約8.6%

こんばんは。
論文本試験に関するデータの紹介を。
短答から受験した人の合格率を計算してみました。

関東財務局のデータです。
@短答受験者数 9882人
A短答合格者数 2140人
BAのうちの論文合格者数 854人
@/B = 8.6%

Bを算定するにあたっては、受験番号の1桁目が0,1,2,3のものを集計しました。

2007年度は、5.4%でした。今年は去年よりも一発合格者の比率が上がっていそうです。

では。
posted by りゅう at 18:50 | Comment(0) | TrackBack(0) | 公認会計士試験

2008年11月18日

公認会計士試験合格発表

こんにちは。
合格してました。

携帯の電源を切って、財務局に見に行きました。
ついたのが、9時30分くらいで、合格発表を見ていたのは、他に1人だけ・・・。 自分の名前を見つけた後に、「信じられない」と3回ほどつぶやいてしまいました。

ほっとしました。
いろんな人に支えられて、今の自分があるので、本当に感謝、感謝です。

合格された皆様、おめでとうございます。
書きたいことはまだありますが、出かけますので、また。

ありがとうございました。


posted by りゅう at 17:03 | Comment(18) | TrackBack(0) | 公認会計士試験

2008年11月12日

1週間を切りました・・・。

こんばんは。
いよいよ、Xデーまで、1週間を切りました。
秋上級を受けている周りの論文合格発表待ちの子達もみんなそわそわしています。

結果は出ているはずなのに、まだ見ることのできないもどかしさ・・・。
さすがにお勉強をする気が起きません・・・。

まだ内定を頂いた法人から何の連絡も頂いていないので変更の可能性もありますが、当日は財務局に見に行くつもりです。受かっている自信があるわけではないのですが、ネットで合格発表を見るというのがどうも性に合わないので。

合格発表前最後の更新になります。
合格待ちの皆様、お互い受かっているといいですね。

では。
posted by りゅう at 00:19 | Comment(1) | TrackBack(0) | 公認会計士試験

2008年10月07日

アクセス財務会計論3

こんばんは。
どうも、某都知事がまたものすごい事を言ったようで。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20081006-00000095-mai-soci

ファッションって。ちゃんと横になれないところに誰が好き好んで、寝るんでしょうか?
この都知事に限らず、こういう感覚をもった人達ばかりが政治家になっているんですよね・・・。どこの党が政権をとっても、日本は変わらない気がしてしまいます。

アクセス財務会計論3。一般商品売買、個別論点。
6●/70でした。O先生、お辞めになられたのですね。去年のアクセスは、網羅性が高く、いい問題ばかりだったので、残念です。
そのO先生がお辞めになられる前に作られた問題とか。

未取立小切手の処理を間違えてしまって、現金預金と短借がとびました。
リース資産減価償却費という勘定科目名は書けたけど、所有権移転条項のところの記述を見落として、間違えたり・・・。
時間的に余裕がなかったので、もったいないミスをいくつかしてしまいました。まだまだレベルが低いです。

では。





posted by りゅう at 00:03 | Comment(5) | TrackBack(0) | 公認会計士試験

2008年09月20日

上級コースの申し込み + 勉強再開

こんばんは。お久しぶりです。

昨日、上級コースの申し込みをするとともに、勉強を再開しました。

TACに引き続きお世話になることにしました。
全教科10月始まりの上級総合本科生です。何教科かは、12月始まりにしたかったのですが、受講できる講師の兼ね合いで断念しました。

あと、選択科目を統計学から経営学に変更しました。 変更したのは、あまりにも成績が悪かったからです(←ズバリって感じですが(笑))。
統計学は、論文試験まで1度も浮上しませんでした・・・。平均点を超えたのは基礎答練の1回のみ。成績が悪かったことも多少関係あるのかもしれませんが、この教科の勉強が1番嫌いでした。本当につまらなかったんで。

今年の本試験の経営学は相当きつかったようですが、受験生が多いのは安心できます。得点分布がちゃんと正規分布するので、大怪我はほとんどしないんじゃないかと思っています。
あと、母集団のレベルも統計学よりも経営学の方が低いんじゃないかとも思います。わざわざminorityを選ぶのには、理由があるはずです。

 経営学では試験範囲があいまいというリスキーな面がありますが、上記の2点のメリットが大きいと判断しました。

講師選択については以下。
財会(計算)N先生(ライブ)
財会 (理論) I先生 (ライブ)
管理    O先生 (ライブ)
監査    M先生 (V)
企業法   I先生 (ライブ)
経営学 K原先生 (V)
租税    S先生 (ライブ)

ちなみに08は以下のような感じでした。
簿記    N先生(ライブ)
財表     S川先生 (V)
管理    K(大)先生 (V)
監査    N里先生 (V)
企業法   M内先生 (V)
統計学 Y岡先生 (V)
租税    S先生 (ライブ)

同じ講師だと飽きそうなので、なるべく別の講師を、って感じですね。ライブを多めにしたのは、質問がしたいからです。

アクセスも申し込んで、早速受けてきました。次回以降に記事にしようと思います。

では。


posted by りゅう at 00:43 | Comment(8) | TrackBack(0) | 公認会計士試験

2008年09月06日

奨学生試験

こんばんは。会計士試験の勉強から離れて、もう2週間が経ちますが、今日は2週間ぶりに電卓を叩いてきました。Tの奨学生試験。
簿記は個別CF, 管理は標準・連産品・CVPでしたね。簿記も管理も比較的好きな分野からの出題だったので、意外とできました・・・。助かりました。ただ、論文試験を受験した方々とのガチンコ勝負なので、よくても20%OFFくらいかなあと思います。

では。
posted by りゅう at 20:44 | Comment(5) | TrackBack(0) | 公認会計士試験

2008年08月30日

就活終了

こんばんは。ってことで、いきなりですが、就活終了することにしました。
私がどこに住んでいるか、晒しているようなもんですがw

現在、内々定(?)を1つ、×を1つ、結果待ち2つです。本当は、東京の監査法人も回りたかったんですが、内々定をもらったところのpushが凄くて、東京の監査法人まで回る余裕はないです。来週1週間が限度だと感じました。



面接を終えて、感じたところを少々。
・私の職歴、年齢では相当厳しいと感じていましたが、何とか1つ内々定を貰うことができたので、今年はまだ売り手市場かと。学生さんや卒業してすぐの方々は4大法人全てから内定を貰うという人も多いのではないでしょうか?

・職歴があるので、"辞めた理由"を結構突っ込んで聞かれました。前職がある方は、前向きな理由を用意しときましょう。流動性の高い業界という印象を持っていたので、ちょっと意外でしたが。

・"会計士をなぜ志したのか"というのもよく聞かれました。理系から会計士を目指したからだと思いますが。

今後ですが、おそらく10月からの秋上級に申し込みます。受かっていることが何よりですけどね。
それまでは、英語の勉強をちょこちょこやりつつ、ゆっくりします。

では。
posted by りゅう at 01:35 | Comment(11) | TrackBack(0) | 公認会計士試験

2008年08月24日

論文式試験終了

受験された皆様、お疲れ様でした。3日間続けての試験は本当に疲れますね。やっと終わった!

私は会計学(午後)の真っ最中、16時30分ごろに激しい頭痛に襲われて、心が折れかけましたが、何とか踏みとどまりました。
が、最後の統計学で心が折れましたorz

個々の科目の感想でも。

監査論 ・・・書きにくい問題もあったけど、直前答練でかすったところもあって、何とかなったと思います。

租税法 ・・・ 理論はたぶん大丈夫。というか、こういう感想をもっている人は多そうなので、たぶん埋没。計算は、難しかったというか、知らなかった。外国税額控除とか、繰延資産とか。

会計学(午前)・・・ 全答練の偏差値40台の私は助けられたかも。
結構得意な人もできていないみたいなんで。もちろん私は、できてないですが(笑)原価企画の理論は何なんですかね〜。あと、原価係数を自分で算定するとか。

会計学(午後) ・・・ 計算:理論 = 3:7くらいでしたね。直前答練3みたいな感じで。
連結出ないし。事業分離は理論で出るし。CFと税効果の理論が出るし。
予備校の直前対策をあざ笑うかのような内容で。
でも、基本的なところもたくさん出てましたね。負けないくらいには出来たと思います。

企業法 ・・・ 1問は論文まとめとかなりかぶってたし、もう1問は
苦手なところじゃなかったので、ほどほどにできたと思います。

統計学 ・・・ 後ろに座ってた大原生2人は結構出来たみたいだけど
・・・。出来ませんでした。足切りになりそうで怖い。
ちょっと話が変わりますが、統計学選択者ってやっぱり相当母集団のレベルが高いような気がします。答案が回収されるときに、前の人と斜めの人の答案を眺めていたのですが、全科目びっしり埋めてました。同じTAC生でかつ短答受験者だったのに、統計もできてたし・・・。
サンプル少ないので、ただの感想ってことで。


自己採点はしません。本試験問題も11月18日を過ぎるまでは見ません。もういいでしょう〜〜。そんな気力は無いっす。

受験勉強はとりあえず終了です。しばしの間、ゆっくりします。

では。
posted by りゅう at 23:04 | Comment(7) | TrackBack(0) | 公認会計士試験

2008年08月21日

論文試験前ラスト

こんばんは。いよいよですね。実は緊張感のない日々を淡々と過ごしていたのですが、今日(20日)で勉強をほぼ打ち止めということで、さすがに気持ちが盛り上がってきました。

実力者が合格するのではない。受かった人が実力者なのだ。

ある講師がこういったことをブログで書いていました。5月の斎藤社長からのメッセージにも同様の事が書いてありましたが、好きですね、何か。やったるかという気になれます。


論文式本試験を受験される皆様、悔いの残らないように頑張りましょう! 

では。


























posted by りゅう at 01:00 | Comment(3) | TrackBack(0) | 公認会計士試験

2008年08月16日

1週間を切った。

こんばんは。オリンピック真っ盛りですね。野球はものすごく気になります・・・。今日は無難にしのぎましたが、明日が問題ですね。韓国戦。
WBCでは決勝こそ勝ったものの、2回も負けてるし。とりあえず、巨人の2軍でしっかり調整した李 承ヨプには打たれたくないですね・・・。なんか韓国チームでは4番を打っているみたいですが。


で、とうとう1週間を切りましたね。自分で切ってしまった論点が多すぎて(例えば、所得の計算は2月から一切やっていなかったり。)、時折、ものすごい不安に襲われますが、もうじたばたしてもしょうがないですよね。やってきたことを完璧にする1週間にします。

では。
posted by りゅう at 00:25 | Comment(4) | TrackBack(0) | 公認会計士試験

2008年08月03日

08カリキュラム終了

こんばんは。北京オリンピックが近づいていますね。お気づきの方も多いと思いますが、オリンピックの閉会式の日が、本試験の最終日という(泣)
あの全答練の成績では、さすがにオリンピックは見れそうにないですね。

アクセス租税法20・・・第1問は計算知識の確認という意味ではよかったんですかね。理論を書きたかった・・・。
第2問は法人も消費も易しめ。でも、消費はコケました。土地のみなし譲渡に引っ掛かってしまったもので。

アクセス財務会計論34・・・理論も計算もX。最後を飾ることはできませんでした。企業結合、すぐ忘れちゃうんですけど・・・。

アクセス管理会計論34・・・機会原価の問題が総あぼん。さっぱりわかりませんでした。

これで08カリキュラムは全て終了しました。長かったですね・・・。
上級期の答練ってアクセスを入れると、塁計で150くらいあるんですかね。おそろしや・・・。

では。
posted by りゅう at 23:22 | Comment(0) | TrackBack(0) | 公認会計士試験

2008年07月30日

ぜんとーれん2結果報告

こんばんは。監査法人の説明会・面接の日程がだいぶ揃ってきましたね。
昨日、受験生ならほぼ全員受けるであろう4法人の説明会の日程を組んで見ました。その中の3法人については面接の日程も出ていたので、それも含めて。なかなかタイトですね・・・。書類は、本試験前に準備しておいた方がよさそうです。早いうちにやります。

さて、表題の件ですが。一応、ギリギリさらせそうな結果だったので、書きます(←ゲンキンなやつですみません(笑))某掲示板ではその成績でよく書くよとかボコボコに書かれそうですが、1回目よりはかなりあがったもので。

財務 B :77/200で、Bってすごいですね、ある意味。財表が全然ダメでした。 

管理 D : 第2問から解いたのが間違いでした。第1問は、全然時間が足りなくて。第1問の偏差値が37でした・・・。

監査 A : たまにはこんなこともあるんですね、とか言っていたらいけないのですが(笑)確かに、不正と継続企業の前提は好きな論点ではありますが。全答練では、法令集を写した記憶がないので、それが採点講師の心証をよくしたのかもしれません。

企業 C : 直前答練でも答案が返ってきてよく思うのですが、みんな結構出来ないんですね・・・。決してよくはありませんが、想像よりだいぶましでした。

租税 A :これも相対的に出来すぎていて、びっくりです。第1問が200番台だったので、これが効いたみたいですが、本試験を考えると・・・(←書きたいことはご想像にお任せします(笑))

統計 D : う〜ん、やっぱりこれが一番のお荷物の気がする。足切りだけは食らわないようにせねば。

総合 C (1200番台/3574) : 少なくとも望みはあるでしょう・・・。
追い込みを頑張ります!

では。









posted by りゅう at 23:07 | Comment(4) | TrackBack(0) | 公認会計士試験

2008年07月06日

全答練の復習

解答・解説をもらって、軽く復習をしました。

土日クラスも終わったので、書きますが・・・、
なんか直前答練5って感じがしました。論文まとめから出しすぎだろって科目が2科目ほど。
あと、論文まとめからと思いきや、フェイントをかましたのが1科目ほど。


そんな問題だったのに、あんまり出来ませんでした。情けないっすね。

租税の計算が思った以上に、出来ていませんでした。
企業は、予想通りボロボロでした・・・。第2問はともかく、第1問は完璧に取らなきゃあかんですね。


直前答練3と4が残っているので、挽回できるように、頑張ります。
では。

posted by りゅう at 23:53 | Comment(3) | TrackBack(0) | 公認会計士試験

2008年07月03日

全答練2回目終わりました。

全答練を受験された皆様、お疲れさまでした。
私が受けた校舎では、どこからそんなに出てきたの、と言うくらい受験生がいっぱい・・・。大原生もたくさんいましたね。
勝たなければいけないライバルがたくさんいることを実感しました。

以下は、土日組の方は見ないことをお勧めします。ネタバレは一切しませんが、できた、できなかったって話だけでも、先入感が入るのはよくないと思いますので。
続きを読む
posted by りゅう at 23:27 | Comment(5) | TrackBack(0) | 公認会計士試験

2008年06月29日

明後日から全答練

こんばんは。TACの日程って何なんだと叫びたくなりますが、明後日から全答練です・・・。
短答合格は忘れてください、っていうメッセージとしか思えないのですが・・・。

 私の全答練2回目の目標は、「監査と企業法で平均点以上をとること」です。企業法は直答1・2ともにボロボロ、監査は直答1がボロボロでした。更に、全答練1回目で足を引っ張ったのもこの2科目。
「問われていることに答えていない」っていうことで、点数を失っていることが多いので、「問われていることに素直に答える」ということを常に意識しながら、試験問題に取り組もうと思います。

私にとっては、おそらく最後のプレ模試(大原のは、回避予定です。)。大事にしたいです。

では。




posted by りゅう at 23:42 | Comment(2) | TrackBack(0) | 公認会計士試験

2008年06月27日

短答式試験合格発表

こんばんは。2週間ほどブログを放置してしまいました・・・。すいません 短答受かっていないかもしれないのに、直前答練のことととか、ぐちゃぐちゃ書くのも気が乗らなかったもので・・・。

表題の件ですが、自分の番号があるのを確認しました!!
短答は通過点とか言う人もいますが、自分は本当に嬉しいです!

短答本試験の前の日はぐっすり8時間寝ることができたのですが、昨日は3時間しか眠れなくて。今朝は、短答の結果が気になってしょうがない気持ちを抑えながらアクセスを受けていました・・・。
ボーダーに関してはあまり心配していませんでしたが、マークミスと管理・監査の解答用紙間違いにかなりおびえていました。

ほっとしました。本当に。
短答式試験に合格した皆様、本当におめでとうございます。
短答直後にコメントを下さった皆様も無事通過されたことと思います。おめでとうございます。

ここまで来たら、一括合格しかないです。あと2ヶ月間悔いのないように頑張ります。

では。



posted by りゅう at 21:36 | Comment(8) | TrackBack(0) | 公認会計士試験

2008年06月05日

短答データリサーチ

こんばんは。今日は、軽くジェネーレーションギャップを感じる出来事が・・・。今更ながら、会計士受験生の中では、「おっさんなんだ〜」と。(←リアルでもおっさんとかはなしの方向で・・・。) 

さて、TACと大原のデータリサーチが出揃いましたね。TACのボーダー予想どおりであってほしいです。そして、自分の得点がTAC解答による自己採点であってほしいです。(以前公開したものより、7点あがります。問11は2を選択しています。ちなみに、問29も2を選択しているので、こっちも正解だと更に3点あがります。)

最後に、マークミスだけは絶対にありませんよーに。

では。
posted by りゅう at 22:25 | Comment(0) | TrackBack(0) | 公認会計士試験

2008年05月30日

監査法人のイベント

短答が終わってから監査法人のイベントがいくつか開催されています。
短答がああいう点で、TACはボーダー69とか言っている中、気は乗らないのですが、いわゆる4大監査法人(A,A,T,S)に最低でも1度ずつは接触を持ちたいと思って、ちょこちょこ参加してます。

正直、どこの法人がいいとかわからないです、今のところ。リクルートに来られている社員の方々のカラーは多少違う気がしますが、サンプルが少ないので、何とも。仕事内容は、どこもほとんど変わらないでしょうから、○○がやりたいから、ここというのも決め手にならないような気がします。
仕事の割り振り(法定監査だったら、ずっと法定監査をやり続ける or 法定監査をやることもあれば、IPOもやったり) だったり、インチャージに何年目からなるのか だったりが 自分的には決め手になるような気がします。

まだ、空想の域を出ないお話でした。
では。



posted by りゅう at 00:50 | Comment(3) | TrackBack(0) | 公認会計士試験

2008年05月25日

短答式本試験

こんばんは。短答式本試験を受けられた皆様、お疲れ様でした。

終わった瞬間は、結果もオワッタと思って、来年はどうしようと思っていたのですが、なかなか悩ましい1ヶ月を送らせてくれるようです。
自己採点。

 企業法 85/100
監査  70/100
管理  80/100
財務会計 115/200
合計  350/500 (70%)

監査は、制度をなめてました。最後の追い込みが足りなかった感じです。財会は、実力不足ですね・・・、完全に。

これ以降、発表があるまで自己採点はしません。短答の解説も聞きません。心臓に悪すぎなので。
リサーチは問題を見なくてすむので、一応しますが。

希望のもてる点数なので、明後日から論文の勉強をやります。租税と統計は2ヶ月間完全に放置したので、戻さないと・・・。

では。


posted by りゅう at 23:02 | Comment(16) | TrackBack(0) | 公認会計士試験

2008年05月24日

受験票(汗)

こんばんは。
記事タイトルどおりですが、↓の記事の持ち物に受験票を書き忘れてました・・・。記事は更新しました。
さきほど、明日、持っていくものを鞄につめていて、「あ!」と気づきまして。自分に呆れております・・・。

いよいよですね。

では。




posted by りゅう at 21:05 | Comment(0) | TrackBack(0) | 公認会計士試験

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。